敏感肌

ランキングで選ばれている敏感肌に良いエイジングケア用のオーガニック化粧品!

敏感肌のオーガニック化粧品を選ぶときは慎重に!

敏感肌の方は化粧品を選ぶ際に慎重になる必要があります。
万が一自分の肌に合わなかった場合はあっという間に肌トラブルが悪化してしまいます。

 

敏感肌の方でも安心して使うことができる可能性が高いと思われるのがオーガニック化粧品です。
「お肌の弱い敏感肌でも安心して使えます」と謳っている商品も多く見られますが、果たしてオーガニック化粧品なら大丈夫だと言えるのでしょうか。敏感肌でも乾燥肌の方は肌トラブルも多くなるのでオーガニックでも保湿力が高いほうが良いかもしれません。

 

オーガニック化粧品の主な定義は?

オーガニック化粧品の一般的な定義は、配合している成分が自然由来のものが中心になっている化粧品ということです。海外ではオーガニックと名の付くものは厳格に管理されている場合が多いですが、日本の場合は表現が曖昧な点が問題視されています。

 

オーガニック化粧品でもオラクルなどエイジングケア化粧品としても機能するようなのも出てきているので、年代関係なく使用できるのもオーガニックの魅力でもあります。

 

一般の方の考え方としては「オーガニック化粧品なら自然由来の成分だから肌にもやさしいので安心して使える」と捉えられがちですが、問題なのは配合さられている成分の全てが自然由来であるとは限らない点です。

 

全成分のうちに自然由来の成分と化学合成された添加物が配合されていてもオーガニック化粧品として販売されているケースがあるので注意が必要です。実際にどんな成分が配合されているのかを確認し、自分に刺激を与える可能性がある成分が含まれていないかを確認してみなければ安心して使うことができません。

エイジングケアに良いオーガニック化粧品

オーガニック化粧品は、農薬や合成化学肥料をいっさい使用せずに栽培された有機原料のみを使用した化粧品で、原料が持つ効能で自然治癒力を高めて美肌を作り上げます。

 

もちろん人工の美容成分は配合されていないので、肌に不足している美容成分を補うことはできません。
エイジングケアは、基本的に加齢によって肌機能が衰えたり、保湿や水分保持能力を保つ成分の生成量が低下した肌に美容成分を補給して、肌の老化を防いだり改善するケアになります。

 

そのためオーガニック化粧品でのスキンケアだと、エイジングケアはできないと思っている方も多いでしょう。

 

オーガニック化粧品は自然由来の植物が主成分なので、エイジングに対して積極的に働きかけることはできないイメージがあるかもしれません。

 

自然治癒力を引き出してエイジングケアを行う

ですが、オーガニック化粧品の考え方としては、肌を化学物質でケアをせずにノンケミカルな状態にし、素肌の自然治癒力を引き出してターンオーバーを高めて肌が本来持っている素肌力によって美しくするということです。
確かにこれはエイジングケアの基本概念とは相違があるように思えますが、根本的にはこの考え方がエイジングケアにつながっています。

 

エイジングケアは補うことがメインと思われがちですが、いくら補っても肌自体が健やかな状態でなくては肌の老化を防いだり改善することは出来ません。

 

肌機能の衰えを改善してエイジングケアを行う

オーガニック化粧品は美容成分を補うことは出来ませんが、保湿や水分保持に必要な成分を生成出来る健やかな肌へと導いてくれます。

 

ですから、加齢や紫外線などのダメージで肌機能が衰えていても、それを改善することが出来るので、結果的にエイジングケアにつながるのですね。

 

ただしオーガニック化粧品で肌が持っている機能を回復させて角層を整えるのも、年齢や肌の状態によっては限界があります。効果的なエイジングケアをするには、セラミドなど生成されにくい成分はスペシャルケアで加えるなどの工夫がポイントになります。

敏感肌のオーガニック化粧品ではアレルギーチェックをしよう

オーガニック化粧品の中には全成分が自然由来の成分であるという商品も存在しています。
それなら間違いなく敏感肌でも安心して使うことができるだろうと思われるかもしれませんが、実はこの場合も注意が必要です。

 

自然界に存在している成分であっても、何らかのアレルギー反応を示してしまう可能性があるので注意しなければいけません。この場合もどんな成分が使用されているのかを確認し、アレルギーが引き起こされる可能性があるものは慎重に使うことが大切です。

 

敏感肌の方はオーガニック化粧品であっても慎重になって使うようにした方が無難です。
使用前にパッチテストを行ってみて、何らかの反応が現れないことを確認してから顔に使用するようにしてください。

ランキングで敏感肌の方に選ばれているHANAオーガニック

HANAオーガニックは敏感肌の方でも安心してご使用いただくことができる基礎化粧品を取り扱っています。

 

HANAオーガニックの特徴は睡眠中にターンオーバーによってお肌の修復・再生がされることになる本来の力に着目し、花精油によって自己再生力を高めることが期待できるという点です。
花精油は自律神経に作用し、女性ホルモンの分泌を促す効果が期待できるといわれています。

 

その中でもダマスクローズ、クラリセージ、イランイラン、ラベンダー、ネロリ、ゼラニウムという6種類の花精油を厳選して使用することで美肌効果を期待することができます。

 

精油が放つ良い香りも美肌効果に大きく関わりがあり、心地良い香りによって脳がリラックスしてぐっすりと眠ることができますので、お肌のターンオーバーが活発になる夜10時から深夜2時の間にも深い睡眠状態に入ることができます。

天然由来成分が豊富で敏感肌で安心できるHANAオーガニック

HANAオーガニックの商品は95%以上が天然由来成分でスキンケアの植物原料のうち85%以上はオーガニックのものを使用しています。
オーガニックとは有機栽培という意味で、化学肥料や農薬を使用しないで育てられた植物を使用しているということになります。

 

お肌に使用するものですから、自然に近い原材料を使用することが安心、安全であると考えられます。
また、全成分の他に原材料の由来や配合する目的についてまできちんと明記されていますので安心してご使用いただくことができます。

 

合成界面活性剤や合成防腐剤、合成ポリマーなどは一切使用していません。

 

他社で販売されている「無添加化粧品」は旧表示指定成分を含んでいないというもので、実はそれ以外に化学合成された成分を使用しているものがほとんどです。

 

それに対してHANAオーガニックはフランスの国際オーガニック基準に沿って日本の工場で生産されており、旧表示指定成分はもちろんのこと石油系成分、動物成分を一切使用していないという明確な決まりのもとで作られています。
本当に肌に優しい基礎化粧品を探している方に最適な製品といえますので、是非参考にしてください。

 

ランキングで選ばれている敏感肌に良いエイジングケア用のオーガニック化粧品めにゅ〜

  • 敏感肌ケア情報
  • 敏感肌ケア情報

    アンチエイジングの情報

    最新記事

    Copyright  ランキングで選ばれている敏感肌に良いエイジングケア用のオーガニック化粧品!  All Rights Reserved